8月の食事会はうどんと牛丼

とても暑い日が続くと思っていたら、急に涼しい日があったり。

気温の変化の大きく、体調を崩しがちになりつつも、各々が調整しながら作業をしています。


8月の食事会は、外食組はうどんや天ぷらがウリという「久兵衛屋」。事業所に残る方々は、「すき家」の牛丼です。

※事業所の方々の牛丼の写真は、今回は撮り忘れたとのことでありません……。


外食組は、農場からと事業所からの合計16人。

送迎車に分乗して、久兵衛屋に向かいます。



一人1,000円(税抜き)以内なら、何を注文してもOKとのことで、みんなでメニューとにらめっこ。ドリンクバーやサイドメニュー、デザートなど、うどん以外のメニューを1,000円以内になるように注文している方もいらっしゃいました。


事前に、うどんと天ぷらがウリのお店だと聞いていたので、両方食べられるつけうどんと天丼のランチセットと、揚げうどんを注文。1,000円以内に収まりました。


うどんは、コシがあってしっかりした食感。選べるつけ汁は、鶏みぞれでさっぱり。ミニ天丼は、天ぷらがサクサク。どれも、美味しくいただきました。

ランチセットのうどんとミニ天丼でお腹いっぱいでしたが、デザート的に注文した揚げうどんをポリポリと。軽く塩で味付けされた揚げうどんは、かりんとうのようで美味しかったです。


人気があったのは、大きな穴子の天ぷらのついた、つけうどんと天ぷらの盛り合わせのセット。注文していた方が、一番多かったようです。期間限定メニューのようで、別のメニュー表でした。



今回も、食事会を開いてくださり、ありがとうございました。(と)